ガクトク

学生にとっておトクな情報を厳選してお届けする学生によるブログ

【セントレア】カプセルホテル TUBE Sq に宿泊

昨年、セントレアのターミナルビル1階にオープンしたカプセルホテル「TUBE Sq」に泊まってみたので、その様子をレポートしたいと思います。

空港直結…というより、空港の真下に位置するカプセルホテルとは?

f:id:forstudent:20180111103417j:plain

 

まずはロッカー

チェックインが終わるとまずは、ロッカーに荷物を置きます。

f:id:forstudent:20180111103431j:plain

広々としたロッカールームが広がります。こちらで、くつからスリッパに履き替えることになります。

ロッカーの中には、

・バスタオル

・フェイスタオル

・部屋着

・スリッパ

が入っています。

Gucchieは、フライトが連日だった都合上、連泊させていただいたのですが、その際はこのロッカーに荷物をおいていくことができました。

 

カプセル内

f:id:forstudent:20180111103436j:plain

さて、カプセルにやってきました。

 

f:id:forstudent:20180111103441j:plain

宇宙船のようなワクワクする空間。ライトは2種類。うち1つは、光量を調節できるタイプで、日光の届かないカプセルでは、起床時にとてもありがたいです。

 

f:id:forstudent:20180111103446j:plain

カプセル内には、さまざまな設備が。まずは、鏡。Gucchieは、ほぼ使いませんでしたが…

 

f:id:forstudent:20180111103449j:plain

セーフティーボックスもあります。財布などの貴重品はココに入れておけます。

 

f:id:forstudent:20180111103507j:plain

いまどき必須のコンセント。すこしくぼんでいるので、スマホを置くスペースもありますね。

 

f:id:forstudent:20180111103453j:plain

なんだろう…なにかの台。ちなみにGucchie、この金属の角に背中を強打しております。ちょっと、これは???でしたね。

 

f:id:forstudent:20180111103457j:plain

頭上の部分は、メッシュで柔らかくなっているので、寝ている途中に、身長が伸びても、頭を打つ可能性はありませんよ…

 

シャワールーム

f:id:forstudent:20180111103513j:plain

シャワールームはこんな感じ。いたってふつーのシャワールームです。

 

f:id:forstudent:20180111103519j:plain

この、ダージリンティーシャンプーが結構いい香りでした。シャワーの勢いも良かったですよ。

 

ちょっと残念だった点。

f:id:forstudent:20180111103525j:plain

Gucchieが宿泊したカプセルは、スペースの関係からか、通路に対して平行に寝るようになっていました。すると、カーテン?の隙間から光が入ってきてしまうんですね。これがちょうど顔のあたりに光が来て…ちょっときになりました。

あと、やっぱいびきとかは聞こえちゃいますよね…

そして、この時期特有ではありますが、けっこう乾燥します。マスクとかおすすめですね。

 

まとめ

セントレアのターミナルビルの1階に位置するこのカプセルホテル。スカイマークの朝6時発の早朝便、そして深夜24時着の深夜便を利用する前後で使いましたが、とても便利。出発時刻の1時間前に起きれば余裕で間に合います(国内線)。

ただ、いまのセントレアでは、そもそも深夜便、早朝便が少ないため、利用する機会がなかなか生まれにくいかも。4月のジェットスター・ジャパンの中部ナイトステイ開始、2019年のLCCターミナル開業に向けて、そういった便が増えてくれば、よりTUBE Sqの有用性が上がってくるのではないでしょうか?

tubesq.jp

 

関連項目

 

 

www.gakutoku.com