ガクトク for student

学生にとっておトクな情報を厳選してお届けする学生によるブログ

スポンサーリンク

【エアポートウォーク名古屋】随所に飛行機を感じる空港隣接ショッピングモール

先日の記事で、「あいち航空ミュージアム」について触れました。

まだ発展途上の部分もありますが、やはり空港併設の航空博物館ということは魅力。

 

www.gakutoku.com

 

あいち航空ミュージアムと隣接するショッピングモール

f:id:forstudent:20171205111101j:plain

その隣には、「エアポートウォーク名古屋」というショッピングモールがあります。

あいち航空ミュージアムとは、ブリッジでつながれています。

 

名古屋空港時代の国際線ターミナルを活用

f:id:forstudent:20171205111112j:plain

現在は県営名古屋飛行場となっていますが、中部国際空港が開港するまでは、ここが名古屋空港として賑わっていました。

エアポートウォーク名古屋は、その国際線ターミナルを活用した施設。なので、ボーディングブリッジの名残もありますね。

 

随所に空港っぽさ

f:id:forstudent:20171205111108j:plain

基本的には、よくあるショッピングモールなのですが、この高い天井とか、空港っぽいですよね。

Gucchieは、名古屋空港時代に何度か利用したことはありますが、もうそれも13年ほど前の話。正直、覚えてはいません。

 

「出発便ご案内」

f:id:forstudent:20171205111123j:plain

フードコートの上には、電光掲示板を模した「出発便ご案内」が。

いまはなくなってしまった、

日本航空 ロンドン・グアム線

ガルーダ・インドネシア航空 デンパサール線

全日空 ホノルル線

も書いてあります。こうした長距離路線がセントレアにもアレば便利なのですが…

 

空港の記憶

f:id:forstudent:20171205111118j:plain

空港の記憶として、現在と過去の比較の写真がありました。

こうした、ちょっとした展示も飛行機ファンにはうれしいですね。

 

飛行機関連の書籍が充実「紀伊國屋書店

f:id:forstudent:20171205111128j:plain

f:id:forstudent:20171205111218j:plain

他の書店に比べて、飛行機コーナーがとても充実しています。

普通では、通販で買うしかないような専門書まで揃っていて、これまた飛行機ファンにはうれしい限り。

 

あいち航空ミュージアムを訪れた際には、飛行機を感じられるエアポートウォーク名古屋を歩くことも欠かせないですね。

 

スポンサーリンク