ガクトク for student

学生のみなさまが、いまよりちょっと楽しく賢くすごせるように

上海滞在記1

こんにちは。みなさまお元気でしょうか。

人生初、中国ですが、まず、ここで衝撃的だったこと。ここまで、英語または日本語が通じない世界にいたことはなかったです。英語、通じませんね。ジェスチャーと指さし、あとは気合です。正直、大変です。そして、ほかの国に比べて、やる気が感じられません。お店に行って笑顔で接客してる店員なんていません。笑顔でしゃべりかけてきたのは、「ホテル一緒に行っていい?マッサージしてあげる(英語)」っていう怪しいお誘いだけかな。まあ、若くてかわいい子だったから、いいなぁと思ったけど、中国って、未婚の男女がホテルの同じ部屋で泊まること自体、法律で禁止なんですよ。中国でつかまりたくわないんで、丁重にお断りしておきました。

 

まずは、飛行機。中国南方航空です。悪い噂がたくさんありましたが、ぼくはそんなに不満には感じませんでしたよ。帰りの飛行機が遅れて、地上で機内に2時間ほど。地上で機内食が出てきたかと思ったら、すぐに離陸するっていって、5分で機内食回収。もちろんもどってきません。おまけにセントレアの終電に間に合わず、空港島の東横インで1泊。早朝に出て、家に15分滞在し、着替えて仕事場へ…

やっぱ、文句ばっかでしたね。

20160914_011131259_ios

機内食。基本的に、行きはいつもおいしい。

 

20160916_070435137_ios

空港からはリニアです。帰りはついに430km/h!!!興奮興奮

 

20160916_022332809_ios20160916_023428303_ios

ここが、豫園ってとこ。歴史的経緯はよくわかんないけど、観光地ってかんじー

20160916_035241210_ios

お土産やさんもたくさーん。ただ、観光地価格かな。けっこう国内旅行客が多い感じ。おかげで、平日なのにこの、ひと、ひと、ひと

20160916_032333598_ios

そして、その豫園にあるのが、「南翔饅頭店」。小籠包はっしょうの店だそうで。大混雑。カニが入ってるんですね。これがやっぱり、めちゃ美味しい。道端で食べるタイプと、店で食べるタイプが有り、値段も変わってきます。注文のシステムを理解するのに一苦労…って中国人もわかってないやんかー

 

20160915_035550119_ios

休憩はもちろん中国茶

 

20160915_072724187_ios

ちなみに、上海、日系のコンビニがたくさん。これは、どこの東南アジアでも同じですね。

 

では、また次回。